Cookies help us deliver our services. By using our services, you agree to our use of cookies. Learn more.

Choose a country

    農薬 BASFヒエクリーン®バサグラン®粒剤

    BASFヒエクリーン®バサグラン®粒剤

    ヒエクリーン®バサグラン®粒剤は、前期防除でとりこぼした雑草や後次発生した雑草の防除を目的とした3キロ粒剤タイプの水稲用中・後期除草剤です。本剤は、ノビエに有効なピリミノバックメチルと、ノビエ以外の幅広い雑草に効果を有するベンタゾンとの混合剤です。ピリミノバックメチルはALS酵素阻害、ベンタゾンは光合成阻害で活性を発揮するため、明条件下の方がより早く、かつ強く効果が発現します。

    ヒエクリーン®バサグラン®粒剤の特長
    除草スペクトラムが極めて広く、難防除雑草にも有効
    ノビエに対してすぐれた効果を示すヒエクリーンと、ノビエ以外の一年生広葉雑草や多年生雑草、オモダカ等の難防除雑草までの水田雑草にすぐれた効果を示すバサグランをひとつにした水稲用中・後期除草剤です。
    SU抵抗性雑草にも高い効果
    近年、問題になっているSU剤に抵抗性を示す一年生広葉雑草(アゼナ、ミゾハコベ等)、コナギ、ホタルイ等に対しても高い除草効果を発揮する。また多年生難防除雑草でSU抵抗性が確認されているオモダカに対してもすぐれた効果を示します。
    広い除草適期幅
    初期剤および一発処理除草剤散布後の体系処理においてゆとりを持って散布できます。
    3キロ剤で効果安定
    3キロ粒剤で、単位面積当たりの粒数も多く、より均一に散布することが可能。したがって、落水条件下でも除草効果を安定させることができます。

    水稲用除草剤

    • 有効成分: ピリミノバックメチル - 0.40%  ベンタゾン(Na塩) - 11.0%
    • 登録番号: 第21834号
    • 性状: 淡灰色細粒
    • 毒性: 普通物(毒劇物に該当しないものを指していう通称)
    • 有効年限: 5年
    • 包装: 3kg×8袋
    • ®ヒエクリーン/クミアイ化学工業(株)の登録商標、®バサグラン/BASF社の登録商標

    適用雑草と使用方法

    効果・薬害等の注意事項

    • 使用量に合わせ秤量し、使いきってください。
    • 本剤はノビエの発生前から4葉期に有効であり、イネ科以外の雑草には生育期に有効であるので時期を失しないように散布してください。なお、多年生雑草は生育段階によって効果にフレが出るので、必ず適期に散布してください。ホタルイ、ミズガヤツリ(東北、北陸は3葉期まで)、ヘラオモダカ(北海道は3葉期まで)、ウリカワ(東北、近畿・中国・四国は3葉期まで)は4葉期まで、オモダカは矢尻葉抽出期まで、クログワイは草丈15cm前後、シズイは草丈30cmまでが本剤の散布適期です。
    • オモダカ、クログワイ、シズイは発生期間が長く、遅い発生のものまでは十分な効果を示さないので、有効な前処理剤と組み合わせて使用してください。
    • 苗の植付けが均一となるように、代かきおよび植付作業はていねいに行ってください。未熟有機物を使用した場合は、特にていねいに行ってください。
    • 散布の際は、本剤は水の移動に伴う移行性が大きいので、水の出入りを止めてごく浅水状態(雑草が水面上に出る状態)にして田面に均一に散布し、少なくとも2日間はそのままの状態を保ち、散布後7日間は落水、かけ流しはしないでください。深水にすると効果が劣るので注意してください。
    • 処理後2日以内に降雨があると効果が不十分になるおそれがあるので、晴天の持続する時を選んで使用してください。万が一散布後に降雨があった場合は、落水させずそのままの状態を保ってください。
    • 以下のような条件下では薬害の生じるおそれがあるので使用をさけてください。
      1. 砂質土壌の水田、漏水田(減水深2cm/日以上)
      2. 軟弱苗を移植した水田
      3. 極端な浅植えの水田および浮き苗の多い水田
    • 散布後の数日間に著しい高温が続く場合、初期生育が抑制されることがあるが、一過性のもので次第に回復し、その後の生育に対する影響は認められていない。
    • 本剤を散布した水田の田面水を他の作物に潅水しないでください。
    • 河川、湖沼、地下水等を汚染しないよう、落水、かけ流しはしないでください。
    • 本剤はその除草特性からくわい、せりなどの生育を阻害するおそれがあるので、これら作物の生育期に隣接田で使用する場合は十分に注意してください。
    • 本剤の使用に当たっては、使用量、使用時期、使用方法を誤らないように注意し、特に初めて使用する場合や異常気象の場合には、病害虫防除所等関係機関の指導を受けてください。

    安全使用上の注意事項

    • 誤食などのないよう注意してください。
    • 本剤は眼に対して刺激性があるので、眼に入った場合には直ちに水洗し、眼科医の手当を受けてください。
    • かぶれやすい体質の人は取扱いに十分注意してください。

    保管…直射日光をさけ、なるべく低温で乾燥した場所に密封して保管してください。

    TOP