Cookies help us deliver our services. By using our services, you agree to our use of cookies. Learn more.

Choose a country

    農薬 水稲


    水稲農家向けソリューション

    水稲は世界でそして日本で最も重要な食用作物であり、食の安全の確保において重要な役割を果たしています。2013年、世界の米作付面積は1億6,500万haとなっており、7億4,500トンが生産されました。日本においても2015年には水稲作付面積は150万haで栽培されています。

    水稲栽培農家は栽培を成功させるために、一貫した品質と高い収量を維持する必要がありますが、雑草、害虫、病害はそれを脅かす存在です。当社の除草剤、殺虫剤、殺菌剤は、病害虫・雑草問題に効果的に対処します。 

    「BASFバサグラン®液剤」や「BASFバサグラン®粒剤」などの除草剤は取りこぼした雑草や難防除雑草の防除の仕上げに適しています。 
    「BASFプリンス®粒剤」、「プリンス®スピノ」などの殺虫剤は播種時前処理から移植直前に育苗箱に施用することにより、初期害虫から後期害虫まで効果的に防除します。
    また、「嵐®プリンス®」などの殺菌剤は播種時前処理から移植直前に育苗箱に施用することにより、いもち病と紋枯病を単一成分で防除することができ、減農薬栽培にも貢献します。

    TOP