Cookies help us deliver our services. By using our services, you agree to our use of cookies. Learn more.

    芝生、花き類 プリンス®フロアブル

    プリンス®フロアブル

    プリンス®フロアブルは、従来の殺虫剤とは全く異なる系統の殺虫剤です。水稲の箱処理殺虫剤分野ではすでに単剤(プリンス®粒剤、フィプロニル1.0%)および各種混合剤が上市されており、幅広い殺虫スペクトラムと安定した残効性から各地で好評を得ていますが、園芸分野においても使いやすいフロアブル製剤(フィプロニル5.0%)として開発が進められ、2002年4月にキャベツ、はくさいのコナガ、アオムシを対象として農薬登録を取得しました。

    プリンス®フロアブルの特長
    まったく新しい系統(フェニルピラゾール系)の殺虫剤で、既存の殺虫剤に抵抗性の発達した害虫にもすぐれた効果を発揮します。
    低薬量で高い効果を発揮します。
    コナガに対しすぐれた効果を発揮します。10日前後の残効が期待できるほか、成虫に対しても高い活性があります。
    キクのミカンキイロアザミウマに対してすぐれた効果を発揮します。

    殺虫剤

    • 有効成分: フィプロニル (PRTR・1種) - 5.0%
    • 登録番号: 第21719号
    • 性状: 淡黄色水和性粘稠懸濁液体
    • 毒性: 医薬用外劇物
    • 有効年限: 3年
    • 包装: 250ml×20本
    • ®:BASF社の登録商標

    適用害虫と使用方法